「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」を代表するもの。それはやはり「完全無欠コーヒー」でしょう。

ここでは、私が実際に毎朝飲んでいる「完全無欠コーヒー」の作り方を解説します。

用意するもの

良質なコーヒー

カビ毒の心配がない良質なコーヒーであれば、何でも良いと思います。ここではKALDIのマイルドカルディを使用しています。
マイルドカルディ

オーガニックのエキストラバージンココナッツオイル

ココティエのココナッツオイルです。もちろんオーガニック認定のエキストラバージン、低温圧搾の製品です。
ココティエのココナッツオイル

AOCの発酵無塩バター

100%のグラスフェッド発酵無塩バターは入手が難しいので、AOCのセブールバターなどを使用しています。
セブールバター

ブレンダー(BRAUN MQ500)

ブレンダーはBRAUNのMQ500。一番シンプルな製品です。コードが付いているので充電する必要がありません。使い終わったらすぐに片付けることが出来ます。

オープンなタイプですが、400mlまでは撹拌できます。また、食器洗浄機にそのまま入れられるので、片付けも簡単です。
ブラウンMQ500

「完全無欠コーヒー」の作り方

1 ブレンダーを温める

コーヒーを淹れている間に、ブレンダーをお湯で温めておきます。
ブレンダーの使用前

お湯を注ぐ

お湯でブレンダーを温める

2 ココナッツオイルと発酵無塩バターを入れる

ココナッツオイル(大さじ1〜2)と発酵無塩バター(大さじ1〜2)をブレンダーに入れます。
ココナッツオイルとバターを用意

コーヒーを入れる前
最近はエリスリトールを小さじ3入れて、甘くするのがお気に入り。
エリスリトール

3 コーヒーを注ぐ

淹れたてのコーヒーを、ブレンダーに注ぎます。量は400ml。
コーヒーを注ぐ

コーヒー投入完了

4 ブレンダーで撹拌(5〜10秒)

すぐにブレンダーで撹拌します。時間は5〜10秒程度。あっという間です。
ブレンダーで混ぜる前

ブレンダーで撹拌

5 完成

完成しました! 完全にコーヒーとココナッツオイル、バターが撹拌されて、泡立っています。面白いのは、全く分離しないこと。数十分放っておいても、分離することはありません。
完全無欠コーヒーの完成

完全無欠コーヒー

材料はこちらを参考に
「完全無欠」な最強の食生活を実践しましょう!

忙しかったり気軽に始めたいなら、サプリメントで代用する方法もあります。
詳しくはこちら
完全無欠コーヒーの代わりになるサプリ!